完成車ホイールの販売前作業

琵琶湖・湖西のスポーツ自転車店どてるしの店主です。

今回は完成車を販売させて頂く前に当店でやっている事のホイール編!

f:id:doterushi:20200925200018j:plain

MERIDAのCROSSWAYです

 

 

今回はメリダの定番クロスバイクのクロスウェイです。
手頃な価格帯で快適に走れて、スポーツバイクの入門や通勤通学にオススメの1台です!


 

早速着手していきます!

…が、いつも気になるスプロケットの内側の透明の円盤・スポークプロテクターのお話を

f:id:doterushi:20200925200330j:plain

ちょっと気になるアレです

何のためについてるの?
初心者っぽいから外してくれ!
などよく言われる部品ですが、お役目としては、

キチンと変速できなくてチェーンがスプロケットよりも内側に誘導されてしまって、スポークとチェーンが接触してしまう・スプロケットとスポークの間にチェーンが嵌まり込んでしまうのを回避するための物です。

 

ではどんな場合にキチンと変速しないかと言うと
・整備不良
・リアエンドハンガーを曲げてしまって正しく変速が出来なくなってしまった

基本的にはこういう事になります。

 

どてるしでは販売前に必ずリアエンドハンガーの修正をしてから販売します

新車と言えど90%以上の車体のエンドは曲がっています
それが変速に影響が出ない程度からまともに変速できないレベルまで曲がり具合は様々です。

専用工具で完全に真っすぐになった事を確認してから変速調整に入ります。

 

なのでキチンと変速しないという事は、基本的にはお使い頂きながら後変速機を運悪くぶつけてしまってエンドが曲がってしまったか、後ろホイールが真っすぐに取り付けられていな事が原因となります。

 

長くなりましたが、どてるしでは結局このスポークプロテクターはお子様がお使いになる場合と取付をご希望頂いた場合以外は外しています。

付けていれば安心ですが見た目がちょっとアレなのと、物によっては後変速機と接触して音が鳴る場合が有ります。

元気ハツラツなお子様がお使いになる自転車はご希望が無ければ着けさせて頂いています。

 

 

 

f:id:doterushi:20200925201707j:plain

ハブの中身です

 

次にハブの中のチェックをしていきます。

中には最初から回転不良なんて言う物も有ります。キチンと開店するか、グリスは足りているかチェックしていきます。

 

グリスも使用用途に合わせてチューニングします。

 

今回は通勤仕様という事なので、毎日しっかり乗る事になりますからグリスを多めに入れて回転の軽さよりも耐久性を重視したセッティングにしていきます。

 

高級ホイールはオーバーホールしながら長く使っていくことが望ましいですが、手頃な車体のホイールは実際の原価は不明ですが、あまりコストのかかった物ではありません。

もちろんオーバーホールしながら使っていくことは出来ますが、2回ほどオーバーホールするとオーバーホール費用がホイールの元の代金を越えてしまうようなホイールも多いです。

そのため手頃な車種ほど、できるだけ最初のまま長くお使い頂けるような調整にしています。

 

f:id:doterushi:20200925202439j:plain

玉当たり調整

さらにそのベアリングがキチンと良い回転を保ちつつ長くお使い頂けるようにベアリングの回転調整をします。

 

 

f:id:doterushi:20200925202616j:plain

チューブとホイールの間のリムフラップ



このリムフラップが完成車の場合粗悪な物になっている場合が有ります。

もちろん悪ければ無償で新品交換しています。

見えない所だからと言って適当でごまかすのが嫌いな店主です!
見えない所ほど見えた時に「お!!」となって欲しいと思うひねくれものです(*´з`)

 

 

f:id:doterushi:20200925202913j:plain

振れ取りはじっくりやります

 

振れ取り・センター出し・スポークテンション調整をします。

 

完組ホイールでもメーカー出荷状態ではいい加減な状態であることがほとんどです。
そんなホイールだけで製品として売られている物でもその程度のクオリティですから、完成車に付属するコストを抑えた完成車用ホイールは大変です...

 

きっちり安全に長く走れるように調整します!

 

 

ひと通り出来上がったら外したタイヤとスプロケットを着けて出来上がりです!

これから車体の他の部分を外してチェックしながら組み付けていきます。

 

 

よく手頃な価格帯の自転車にそこまでやるか? …と言われますが、

どてるしはやります! そういう店ですので!

満足いくまでしっかりやらないと気持ち悪くなる性分です。
ゲームなんかだと徹底的にやりこんで、取りこぼしなんかは絶対に起こしたくない!序盤からあれこれ探り過ぎて結果過剰にレベル上げしてしまうタイプの人間です。

 

効率だけで行けばクロスバイクなら最低限の安全を確保してキチンと走れるようにだけ気にして組み立てるだけならまず1時間もかかる事はありません。

じゃあどてるしのクロスバイクは1台どれくらい時間かけてるの?と言われら

 

…恥ずかしくて言えません(∩´∀`)∩

 

 

 

そんなこだわった自転車をお探しの方はぜひどてるしまで~

 

 

 

 

 

~琵琶湖・湖西のスポーツ自転車専門店どてるし~
当店でお買い上げ頂いた自転車はすべて分解してから確実な組み立てをします。
隅々までチェックしているので、点検と簡単な調整はずっと無料です。
整備内容にこだわった、美しくそして機能的なスポーツバイクのご相談はどてるしまで(`・ω・´)ゞ

RIDLEYやってます

琵琶湖・湖西のスポーツ自転車店どてるしの店主です。

 

リドレーのヘリウムSLAを納車させて頂きました。

f:id:doterushi:20200921191627j:plain

クラシックロゴはこの時期だけ!



定番のRIDLEYロゴと違って、この時期の一部のフレームにはクラシックロゴが用意されていて一味違う魅力が有ります!

 

f:id:doterushi:20200921191843j:plain

 

これからロードを始めるかたにオススメのお手頃アルミフレームでしたが、とうとう完売してしましました。

 

どてるし開店からずっと取り扱っているリドレーですが、もちろん2021年モデルも販売します(`・ω・´)ゞ

まだ2021年モデルは入ってきていませんが、実は2021年モデルは全てディスクブレーキ仕様のラインナップです!

時代は流れているんですねぇ...


そんな中、これからは貴重品になってしまうかもしれないリムブレーキ用のフレームがあと少しだけ残ってます!

f:id:doterushi:20200921192240j:plain

NOAH XXSサイズ
HELIUM X XSサイズ

お探しの方はぜひお早めに!!

さらに限定カラーのFENIX SL Disc Sサイズもあと1台だけ

f:id:doterushi:20200921192516j:plain

展示車入れ替えセール対象です!


今リドレーがお値打ちに手に入るチャンスです!
もちろんセール品もどてるしクオリティで組み立ててます。


ぜひお早めにどうぞ~

 

 

 

 

 

~琵琶湖・湖西のスポーツ自転車専門店どてるし~
当店でお買い上げ頂いた自転車はすべて分解してから確実な組み立てをします。
隅々までチェックしているので、点検と簡単な調整はずっと無料です。
整備内容にこだわった、美しくそして機能的なスポーツバイクのご相談はどてるしまで(`・ω・´)ゞ

Cinelli Veltrix + Campagnolo Chorus

琵琶湖・湖西のスポーツ自転車店どてるしの店主です。

 

チネリのヴェルトリクスをカンパニョーロのコーラスで組み立てて納車させて頂きました。

f:id:doterushi:20200919204819j:plain

日本限定カラーです

 

イタリアンブランドにイタリアンブランドで組み上げるというのはロマンがありますねぇ~(*´з`)
さらにチネリはハンドル・ステム・バーテープ・シートポスト・サドルも出しているので綺麗にブランドとデザインが統一できてステキ度が増します。

f:id:doterushi:20200919205202j:plain

コーラス2x12速です

 

12速仕様になって各パーツのバリエーションも増えて魅力を増したコーラスです。

 

更にホイールもカンパのゾンダにすることで走行性能も高級感もデザインの統一性も大幅に向上します!!

f:id:doterushi:20200919210215j:plain

ZONDA 17C

このスポークの編み方で自転車の放つオーラが大幅に変わります!
もちろん見た目だけでなく、空力やクッション性にも貢献します。


ちなみにホイールも当店でお買い上げ頂ければ、車体だけでなくホイールも可能な限りのサポートをさせて頂きます!


 

 

 

f:id:doterushi:20200919205356j:plain

前後とも激坂仕様のギア比も用意されています

 

 

実はどてるしでは納車前の自転車にはインナーキャップをつけていません。
なぜかと言うと、組み上がった実車をご確認頂いてからインナーキャップの色をお選び頂けるようにしているからです。

f:id:doterushi:20200919205933j:plain

けっこう種類有ります

f:id:doterushi:20200919210859j:plain

取付前

f:id:doterushi:20200920160744j:plain

黒をつけて渋く仕上がりました!


ちょっとしたワンポイントではありますが、良い感じに雰囲気が変わります!

 

 

 

ワイヤーもCampagnoloロゴの出し方にこだわりつつ組立ます。

f:id:doterushi:20200919212551j:plain




実はもちろんシマノSHIMANOロゴに配置もかなり計算してワイヤーを貼っています。
時々ロゴの真ん中で切られてるワイヤーを見かけますが悲しくなります(;´・ω・)


細かい事を言い出すと、バーテープのロゴの位置なんかはもちろんですが、どてるしで取り付けるスプロケットの板と板との間のスペーサーもロゴの位置を揃えていたり、そんな所誰が見るんだよ!って所まで実は揃えてます(*´з`)自己満足…


高価なスポーツ車です。
やたらとこだわる事で特別な1台になり、特別な愛着がわきます。
そんな自転車に永く乗れるようにサポートさせて頂いています。

他と一緒ではない特別な1台を組立てます。
そんな自転車をお探しの方はぜひどてるしまで…

 

 

 

 

 

~琵琶湖・湖西のスポーツ自転車専門店どてるし~
当店でお買い上げ頂いた自転車はすべて分解してから確実な組み立てをします。
隅々までチェックしているので、点検と簡単な調整はずっと無料です。
整備内容にこだわった、美しくそして機能的なスポーツバイクのご相談はどてるしまで(`・ω・´)ゞ

ホイールの販売前と販売後

琵琶湖・湖西のスポーツ自転車店どてるしの店主です。

 

自転車はホイールを交換する事で面白いほど走りが変化します。

中には車体より高いホイールも存在するわけですが、もちろんそれだけ走りも良くなるし、格好も良くなるわけです。

f:id:doterushi:20200918220941j:plain

Campagnolo ZONDA


性能面も見た目も大きく向上するだけ有って、良い物はとても高価です。

だからこそ仕入れた製品をそのまま手を入れることも無くお客様にお渡しすることはしません!

そんな事なら自転車屋でなくても出来てしまいますから。

 

どてるしでは低価格完成車に付属するコストカットの結晶のようなホイールから奥様にバレたら処刑されるような価格帯のホイールまで、乗る方に合わせて調整してから販売しています。

f:id:doterushi:20200918230225j:plain

完成車のホイールもバラしていきます

完成車の場合はリムテープが痛んでいることも有るのでチェックして交換します


f:id:doterushi:20200918224001j:plain

開けられるところは空けていきます

 

・なかなかメンテナンスに出せないから耐久性重視
・1回のレースで最高性能を
・ラチェット音がカチカチよく鳴るように
・上位のベアリングに交換してから用意してほしい

…など、ご要望に合わせて調整しています。

特にご要望を頂いていなくても、お子様が乗る自転車にはグリスを追加して耐久性と防水性を上げたり、乗り方に合わせてスポークテンションを調整したりします。

f:id:doterushi:20200918225013j:plain

カップアンドコーンタイプは色々調整できます

 

 
製品によって調整が効かない物も有ったりしますが、一旦はハブの内部を確認します。

中にははじめから回転不良が有ったり注、グリスの追加が必要だったり、点検が必要な事も多くあります

f:id:doterushi:20200918225124j:plain

振れ取り・センター出しは必須です



ハブの調整が終わったら振れ取りをします。

完成車のホイールは信じられない程振れている事も多いですが、製品として単体で売られている完組ホイールも振れ取りが不要なものなんてほとんど有りません

しっかり修正していきます!

f:id:doterushi:20200918230444j:plain

数十万円のホイールでもセンターがズレてます



…など、しっかり調整してから販売します。

だって何もせずに販売したら整備していない自転車に乗るのと一緒ですから。
命を乗せて高速回転する高価な物です。
乗り方に合わせてしっかり調整するのは当たり前です。

f:id:doterushi:20200918232128j:plain

手組みホイールも承ります



せっかく当店でお買い上げ頂くホイールや車体です。
基本的な点検はずっと無料です。
更に維持するために必須となるメンテナンス・オーバーホール費はずっと特別価格です。
※他店ご購入の持込製品に対する通常工賃の約30~50%引き

良い製品をより長くお使い頂けるように、できるだけ維持費を抑えられるようにさせて頂いています。

 

他店ご購入の持込製品に関しては、どてるしを初めてご利用頂くまでにお使いだった製品の修理・メンテナンスは通常価格の工賃で承ります。
※ネット通販・オークション落札品等は原則お断りします。

 

それ以降(初めてのご利用後)に追加で新規に入手された製品の修理・メンテナンスは通常工賃に加えて持ち込み料を頂くか、作業をお断りします。

 

専門技術が必要な内容にもかかわらず、製品の販売責任・品質保証を明確に出来ない製品へ手を入れるという事に、店としては大きなリスクを伴います。

それにどてるしは修理屋ではなくて販売店ですので!
ご理解いただきますようお願いします。

 






~琵琶湖・湖西のスポーツ自転車専門店どてるし~
当店でお買い上げ頂いた自転車はすべて分解してから確実な組み立てをします。
隅々までチェックしているので、点検と簡単な調整はずっと無料です。
整備内容にこだわった、美しくそして機能的なスポーツバイクのご相談はどてるしまで(`・ω・´)ゞ

ワイヤーの取り回しに思う事 ②

琵琶湖・湖西のスポーツ自転車店どてるしの店主です。

 

今回もワイヤーの取り回しで気になるので気にしているお話です。
シマノSTIレバーで、シフトワイヤーだけハンドルに沿わない形で出るタイプの物です。
いつも気になるのがワイヤーのテンション調節のためのケーブルアジャスターです。

f:id:doterushi:20200913205241j:plain

STIにはめ込む形のアジャスターです。

コレが出た当初は「なんて便利な構造なんだ!」と思いました。

完成車を購入すると左右ともコレが付いてきます。

 

 

でも、この形式に対応するフロントディレーラーにはこのアジャスターが必要ですが、やっぱり後ろにはディレーラー本体にアジャスターが付いているので取付する必要がないわけです。

f:id:doterushi:20200913205647j:plain

左には着けて右には着けないの図

やっぱり無い方がスッキリします。

でもこれはご本人の感性や好み・調整のしやすさなどで決める所かと思います。
もちろん左右とも付けてた方が左右均等な外観に仕上がります。

 

店主は自分の自転車になら左だけ付けるかな?

でもぜひご希望を聞かせてください!

 

 

 

それからこのタイプのSTIレバーでこだわりたいのが、前輪の上でシフトワイヤーをどのように交差させるかです。

f:id:doterushi:20200913210059j:plain

ここはメカニックのこだわりが出る所かと



全く重ならないとなんだか違和感が出るし、重なり過ぎると不格好だし…
程よく重ねたい!
と思って切っては設置してハンドルを左右に動かして、ワイヤーの自然に納まる所での左右の重なりをチェックしつつ、ワイヤーのフレーム・ワイヤーとワイヤーとの接触部分のチェックを繰り返します。

もちろん右にはアジャスターは着けていないので、アジャスター付きの左とは右のアウターケーブルの長さは異なりますが、左右が均等に重なる位置を探ります。

何度も繰り返し確認になるわけですが...

 

 

 

楽しい(∩´∀`)∩

なんでだろう、こだわって繰り返してると幸せを感じます。

結果思い通りに仕上がった後いつもその仕上がりに一人見惚れているところを、後ろから呆れられている店主でした...

 


関連記事

doterushi.hatenablog.com










~琵琶湖・湖西のスポーツ自転車専門店どてるし~
当店でお買い上げ頂いた自転車はすべて分解してから確実な組み立てをします。
隅々までチェックしているので、点検と簡単な調整はずっと無料です。
整備内容にこだわった、美しくそして機能的なスポーツバイクのご相談はどてるしまで(`・ω・´)ゞ

ワイヤーの取り回しに思う事

琵琶湖・湖西のスポーツ自転車店どてるしの店主です。

どてるしはワイヤーの取り回しにこだわっています。
機能性はもちろんですが、自転車は美しくなければならないと思ってます。

最近お買い上げいただいたMERIDAのREACTOなんですが、ワイヤーの取り回しをメーカーの標準から変えてみました。

f:id:doterushi:20200912161013j:plain

メリダのリアクト2019年モデルです


写真の様にダウンチューブ上部前方からワイヤーがフレームに入ります。

今回はお客様と打ち合わせてレバーから来るワイヤーは側から、レバーから来るワイヤーは側からフレームに内蔵するようにしました。

実はメリダの自転車は仕入れたままの標準組立では、レバーから来たワイヤーはから、レバーから来たワイヤーはからフレームに入っていきます。

f:id:doterushi:20200912161718j:plain

こちらはSCULTURAの2021年モデルです。

※同じ自転車の施工前の写真を撮り忘れたので別車種の写真です...


上から見ると一目瞭然ですが、にするとこんな感じにワイヤーが輪っか状に広がります。


ちなみににするとこうなります。

f:id:doterushi:20200912162039j:plain

別車種での比較でゴメンナサイ。REACTOです。

f:id:doterushi:20200912162133j:plain

上斜め横から見るとこんな感じ

※ちなみに車種によって構造上それぞれできる場合とできない場合があります!


 

じゃあどっちが良いの?


…と言われると基本的には好みです!

 

メリットとデメリットで言うと...
のメリット ・すっきりしていて美しい
         ・エアロ効果が高い?

のデメリット ・ワイヤーがフレームに触れるので対策しないと傷になる
          ・パーツとフレームの相性次第でハンドルが横を向いたりする

のメリット ・ワイヤーがフレームに触れないので傷の心配がない
         ・ワイヤーのキツイ曲がりが発生しにくく抵抗が発生しにくい

のデメリット ・右→右み比べて見た目スッキリしない
          ・ハンドル幅次第では手がワイヤーに触る

 

…と考え方は色々です。
でいくとワイヤーがフレームに当たりますのでクッションを着けさせていただきます。

f:id:doterushi:20200912162922j:plain

クッションに砂や石が食い込んでなければ傷はつくにくくなります



…結局何が言いたいかといえば、好みを聞かせてください!ということです。

どてるしでは組み立ての際にワイヤーを無料で新調します。

その時に色を選んで頂くのもそうなんですが、
・どうやってワイヤーを取りまわすか
・ポジションを変えた際などに合わせてどれくらいワイヤー長のゆとりを残すか
・ハンドル周りにどんな部品をつけるか
・補助ブレーキレバーは必要か
・どんな乗り方をしたいか

などをお聞きしてその方にベストなワイヤリングにしたい訳です。
個性と機能性と美しさをバランスさせたいんです!!

同じ車種ならどこで買っても同じなんてことにはさせません!

 

ワイヤー交換作業には使うワイヤーにもよりますが、部品代と工賃で1万円位はかかります。
後からバーテープをめくってやり直すというのは、オーバーホールの時以外では避けたいものです。

なので是非組立前にご相談下さい(`・ω・´)ゞ

 

次回は店主どうしても好きになれないコレ…のお話がしたいです。

f:id:doterushi:20200912164427j:plain

J-KITとケーブルアジャスタ


 
自転車は美しく!そして機能的に!!






~琵琶湖・湖西のスポーツ自転車専門店どてるし~
当店でお買い上げ頂いた自転車はすべて分解してから確実な組み立てをします。
隅々までチェックしているので、点検と簡単な調整はずっと無料です。
整備内容にこだわった、美しくそして機能的なスポーツバイクのご相談はどてるしまで(`・ω・´)ゞ

2021年モデル続々入荷と色々セール!!

琵琶湖・湖西のスポーツ自転車店どてるしの店主です。

夏のピークが過ぎたもののまだまだ昼間は真夏なこの時期から、毎年翌年モデルが発表になります。
早速メリダは2021年モデルが続々と入ってきています。

f:id:doterushi:20200906095359j:plain

SCULTURA 4000 2021年モデル

f:id:doterushi:20200906095654j:plain

CROSSWAY 300-D



新しい物はやっぱり良いですね~!!



…が、広い店内ではないのでそんなにたくさん店内に展示できないんです...




そこで、

旧モデルの在庫入れ替えセールと、
新モデル早期予約割引を開催してます!

 

旧モデルといっても2020年モデルがほとんどですので今年のモデルというわけです。

また、2021年の新作に関しては初回早期割引が可能なブランドがいくつかあります。
詳しくは店頭でご確認ください。

特別整備に手を入れて組立するどてるしですが、セール品も通常品と全く変わらないクオリティで組み立てします!!
ワイヤーの色ぜひ悩んでみて下さい~(*^-^*)




まだまだ昼間は暑すぎて走るのが危険な時期ですが、朝晩は快適さを感じられるようになってきました。
これからの1年で一番の涼しくて美味しい食べ物だらけのサイクリングシーズンに向けて、ぜひ今のうちに自転車の準備しちゃってください!

 在庫情報には一部セール情報も載せています。


LOOKなど現状でまだ新作情報が入っていないブランドも、情報が入ればまた改めてアップします(`・ω・´)ゞ

 

 

 

~琵琶湖・湖西のスポーツ自転車専門店どてるし~
当店でお買い上げ頂いた自転車はすべて分解してから確実な組み立てをします。
隅々までチェックしているので、点検と簡単な調整はずっと無料です。
スポーツバイクで困った事はお気軽にご相談ください。

毎週末朝の走行会を再開しました。どなたでもお気軽にご参加下さい。
一緒に自転車を楽しみましょう♪